​ウィッグのお手入れ

医療用ウィッグはしっかりとお手入れをしましょう。シャンプーはとても大切です。
とは言っても、使うたびにシャンプーをしていては医療用ウィッグは傷んでしまいます。医療用ウィッグは結構デリケートなものなんです。

シャンプーの目安はだいたい、1週間~10日使ったら1度シャンプーするのでちょうどいいです。もちろん汚れや匂いが気になったり時は、その都度シャンプーするようにしましょう。

ホコリ、皮脂、汗の付着は医療用ウィッグの素材を傷めてしまうので、汚れはそのままにしないでください。

​お手入れの流れ
care01.jpg
Step1

シャンプーをする前に、軽くブラッシングでホコリを落とします。医療用ウィッグの毛髪に絡みがないか確認。絡みがある時はブラシにオイルスプレーをかけて整えます。

care02.jpg
Step2

洗面台(洗面器)にぬるま湯を入れてシャンプーを溶かします。ここでのポイントは良く泡立てること!泡立てることで医療用ウィッグに付着した汚れ、ホコリが落ちやすくなります。

care03.jpg
Step3

医療用ウィッグを洗面台(洗面器)に浸します。その後時間があれば2~3分間付け置きします。それから優しく押し洗いをして下さい。ゴシゴシと揉み洗いは厳禁です。医療用ウィッグにダメージを与えてしまうので、くれぐれも注意して下さい。

care04.jpg
Step4

優しく押し洗いが終わりましたらすすぎです。ぬるま湯を洗面台(洗面器)に溜めて優しく根元から毛先に手ぐしを動かすようのして下さい。乱暴に扱うと毛髪同士が絡まってしまうことがあります。
※リンスもシャンプーと同じ工程で行って下さい。

care06.jpg
Step5

すすぎが終わりましたら乾いたタオルに医療用ウィッグを置きます。

care05.jpg
Step6

タオルで優しく軽くポンポンと叩いたり、 上から軽く押したり、振ったりして水分を取り除きます。

care07.jpg
Step7

軽くブラッシングで整えてからウィッグスタンドに乗せて乾燥をして下さい。ウィッグスタンドがなければ、型くずれが起きないようにまるい物の上に被せて下さい。